キャッシングお申し込み方法

キャッシングの申し込み方法

ここでは、キャッシングの利用方法について説明します。 キャッシングは最も審査通過率の高い、つまり借りやすいローンだと言われています。 審査を受けた方の7~8割は借りることができるのですが、この割合は他のローンと比べて非常に高いものです。

なぜ審査に通りやすいかというと、第一に借り入れる金額が少ないことがあげられます。 住宅ローンで3,000万円借りる場合と比較して、多くても200万円程度でしょう。

1社あたりでは100万円が上限という暗黙の了解があるため、それ以上借りることができるのはごく一部の方だけです。 融資を受けるまでの手続きは非常にカンタンで、すべて自宅のパソコンから申し込みができるほどです。

パソコンが普及したことで審査をオンライン上で行えるようになり、書類関連の取り交わしが少なくなったことが審査スピードアップの要因とも言えます。 キャッシングの申込方法は、パソコン、携帯、スマホ、FAX、電話、自動契約機、郵送などがあり、自分の好きな方法で申し込むことができます。

郵送による手続きでは10日以上かかることが多いですが、それ以外なら即日に借りられます。 業者が一押しするのは、パソコンで手続きをしてから自動契約機でカード発行をするものです。 パソコンで面倒な手続きをすませておき、あとは自動契約機でカード発行するだけですので、プライバシーを保持できるという利点もあります。 窓口で契約中に知り合いに遭遇することもないでしょう。